TANABATA
RACEWAY

木造校舎 現代美術館 WSMAへ参戦

WSMA_DTtop2
  • 2017.6.27
  • TEXT DRIVETHRU jp

小学校の校庭でレースする?
木造校舎 現代美術館 『WSMA(ワズマ)』は、奈良県の全面協力のもと行われる現代アートイベント。舞台となるのは奈良県吉野郡天川村。アーティストインレジデンスとして国内外の実力派アーティストが集結し、10日間の会期中のみ廃校になった木造校舎の小学校が現代美術館へと生れ変わる。
本イベントには以前よりBOBLのチームメンバー、岡本亮が参加しているが、今回からDRIVETHRUディレクター、神保匠吾も参戦。WSMAの環境を最大に発揮すべく、岡本亮と神保匠吾によるレースパフォーマンス「TANABATA RACEWAY」を校庭で披露予定。Wood School Museum of Artを略したWSMAのプロジェクト名を、Wood School “ Motorcycle ” of Artと捉えたインスタレーション作品となる予定。小学校のグランドという教育の場で繰り広げられる2人のアートパフォーマンスは7月1日(土)と2日(日)の2日間のみとなるのでお見逃しなく。
さらにディレクター神保は、紙で出来たプリミティブなクルマ作りに挑戦。『PAPER DRIVER』と名付けられた作品は校庭中央に常設展示に。アート色の強いフィールドの中で、モビリティに特化した作品がいかに異彩を放つか実際に足を運んでその目で体感してみて欲しい。

W S M A(ワズマ)
木造校舎 現代美術館 WSMA (Wood School Museum of Art)
__________________________________
RYO OKAMOTO × SHOGO JIMBO
“T A N A B A T A R A C E W A Y”

岡本亮 × 神保匠吾 インスタレーション作品
2017年7月1日(Sat)
Round ① : 11:00 Start | Round ② : 14:00 Start
2017年7月2日(Sun)
Round ③ : 11:00 Start | Round ④ : 14:00 Start
※レースパフォーマンスは5分程度で終了します
__________________________________
■ DATE
2017年7月1日(Sat)〜 7月9日(Sun)
■ TIME
10:00 〜 16:00
10:00 〜 17:00 (Weekend)
■ PLACE
〒638-0543
奈良県吉野郡天川村大字和田489 旧天川西小学校(てんかわ天和の里)
■ ARTIST
坂本 和之 倉貫 徹 坂本 武士 ダグラス ディアス 武田晋一
岡本 亮 西岡 潔 岡崎 慎吾 北浦 和也 山口 和也 神保 匠吾 伊藤 樹里

MAIL MAGAZINE