TRANS
FORM

マツダ・ロードスターRF

  • 2017.3.31
  • TEXT SHOGO JIMBO
  • PHOTOGRAPH TOMOHIRO MAZAWA

“新車”にも興味アリ
DRIVETHRUのプロジェクトはどれも奇想天外なこともあって、一般的にみて、取っ付き難い車種にしか興味がないように思われがちだ。実はそうではない。実際は、その逆で国内のみならず世界中のクルマが気になっている。そんなこともあって、そろそろ日本国内で販売中の所謂、“新車”を取り上げなくてはと思っていた矢先、マツダ広報部よりメデイア向け試乗会の誘いが舞い込んできた。しかもそのクルマは、我々が前から目をつけていた『ロードスターRF』。なぜかというと、シェアカーとして活躍中のDT117クーペをドライブされた読者の中で頻繁に話題に上がるクルマだったのだ。中でも昨年、発売されたロードスターRFは、クーペのようなファストバッグが魅力な1台。
ナイスタイミングで招かれたメディア向け試乗会にて、ベーシックなソフトトップのモデルとリトラクタブルルーフを備えたロードスターRFを一度に乗り比べるという絶好の機会を獲得。我々は都内から伊豆までの片道200kmのショートトリップへ繰り出した。

MAIL MAGAZINE