W124
for G

ARROWS CLASSIC LINE 宿る"G"

328a9429%ef%bc%8b
  • 2016.9.21
  • TEXT SHOGO JIMBO
  • PHOTOGRAPH YUYA SHIMAHARA

メルセデスベンツW124シリーズ専門店「ARROWS 」が、2014年に発表したArrows Classic Lineは、オーセンティックな佇まいのアーリーモデルを忠実に再現しつつも、現代のアレンジを適度に加えたオリジナルカスタムライン。DRIVETHRUでは、フルオーダー制の販売協力をはじめ、これまで数々の取り組みを共にしてきた。
そんな我々の取り組みを更に発展した最新作「ARROWS CLASSIC LINE for G」は、同ラインを特徴づけるメルセデスベンツ純正色プエブロベージュのボディーカラーと、ジャーマンメイドのテキスタイルをゲレンデヴァーゲンの名に通ずるGクラスにあしらった究極の1台。

328a9279%ef%bc%8b

ARROWS CLASSIC LINE for Gのベース車両には、オーセンティック度の高いGクラスのショートボディを採用し初期のゲレンデヴァーゲンの雰囲気を再現している。もちろんロングボディでもオーダー可能。

2009年にドイツ本国において、初期型のゲレンデヴァーゲン(W461)のボディへ最新のクリーンディーゼルを搭載した限定モデルが発売され7年が経ったが、2016年現在でも未だ国内でのプライスは新車時とさほど変わらない。一方、本作では、ARROWSの得意とするW124のエンジンやトランスミッションを共通とする90年代中期までのGクラスをベース車両の対象としている。つまり、中古車市場で底値に近い個体や今お乗りのGクラスをオーセンティックな雰囲気へとリフレッシュを目的としたカスタムプランをも推奨しているのだ。
そんな 我々の自信作の根拠を裏付けるため、オンやオフをはじめとした様々なシーンでのロードテストを特別に行わせてもらった。

ARROWS CLASSIC LINE for G
(アローズ クラシックライン フォー G)
■ フロントフェイス :アローズ・クラシックライン・オリジナル・フロントフェイスパッケージ
■ エンジン   :3000cc, 3200cc, 5000cc ※ベース車両により異なります。
シート    :アローズ・テーラーメイド・シートパッケージ
インテリア  :アローズ・クラシックライン・オリジナル・センターコンソールユニット
ボディカラー :プエブロベージュ
ホイール   :16インチスチールホイール
車両本体価格 :¥5,000,000〜(税別)
車両本体価格 :¥2,500,000〜(税別)※車両持込の場合
お問い合わせ :www.g-arrows.jp
オーダーの際は、DRIVETHRU編集部でもご相談承ります。
☎ 03-6427-8592 /  info@drivethru.jp

DEUS BIKE BUILD OFF 2016会場内で本作を初公開
全世界5都市で行われるDeus Ex Machina主催のカスタムバイクイベント『DEUS BIKE BUILD OFF 2016』にて、最新作「ARROWS CLASSIC LINE for G」を展示。メルセデスベンツW124専門店「ARROWS」のブースと共にDRIVETHRUも出展予定。ぜひ足を運んでみて欲しい。
14192760_1764794493804038_8164360909893188727_n
DEUS BIKE BUILD OFF 2016
【DATE】
2016年9月24日(土)
【TIME】
10:00 – 17:00
【PLACE】
お台場青海J地区
【ENTRANCE】
¥1000 / 未成年者は無料
【PARKING】
Only “BIKE” for FREE!!
二輪車 駐輪場—無料
四輪車は近隣の駐車場をご利用下さい。

Special Thanks: Seiya Uetani, Jesus Salinas, Jin Nakahata

MAIL MAGAZINE