SINGER
SAFARI

シンガーの進化

  • 2021.1.6
  • TEXT SHOGO JIMBO
  • PHOTOGRAPH SINGER VEHICLE DESIGN

もしまだ Singer(シンガー) の名を知らなかったらぜひとも覚えておいて欲しい。クラシックポルシェを最新鋭のマシンへと導く Singer Vehicle Design(シンガー・ヴィークル・デザイン)を! カルフォルニアを拠点にわずか10年足らずで、F1の名門チーム、ウィリアムズと共同開発を行うなど、もはやレストアやカスタムといった言葉では収まらないクリエイションをみせ続けてきた彼らが、オフロードの領域へ進出。パリダカやバハ1000をはじめとした世界屈指のラリーへ参戦できるコンペティションマシンを発表。数々のポルシェのラリーカーを手がけてきた Tuthill Porsche と共に、伝説的なポルシェのラリーカーを彷彿とさせながらも、カーボンファイバーを纏ったボディやハイパフォーマンスなチューニングによって、画像からでも伝わる現代のラリーカーとしての佇まいをみせている。
2016年にルフトカルトで発表された LUFTAUTO は、今も衝撃的な1台ではあるが、我々がみる限り、いま現在、この Singer の1台が最もアグレッシブなアドベンチャーヴィークルであることに違いないだろう。

 

MAIL MAGAZINE