ROUND
TWO ’18

闘志みなぎる京都決戦

  • 2018.8.9
  • TEXT SHOGO JIMBO
  • PHOTOGRAPH YUYA SHIMAHARA(Cover, P2-P5)DAIMON KANNO, SHOGO JIMBO(P1)

本命2時間耐久レースへ突入
スプリントレースの神保の快進撃で沸いた我々は、勢いに乗って2時間耐久レースへ臨む。ゼッケン50番のヤングチーム、神保・岡本ペアとゼッケン90番のシニアチーム、戸川・小山田の恒例となりつつあるチーム内バトルは、今度こそ上位入賞を目指すべく、ライバルでありながらも細かな情報交換を怠らないでいた。それと同時に、神保・岡本は事前の練習走行時に起こったマシントラブルを思い出し、長時間の限界走行は避けるように共有していた。

2時間耐久レースを前にしばしピットでは、ライダーとマシンが休憩中。スプリントレースで大健闘をみせた神保は仰向けになってクールダウン。地べたが冷んやりとして気持ちが良し。6月の心地よい風がピットに駆け抜ける。

MAIL MAGAZINE